2018年5月29日火曜日

2018年5月27日 鳴谷山(1.596.5M) 石川県白山市

2018.5.27  鳴谷山(1.596.5M) 晴れ 5名


福井(6:00)…登山口(7:45)…鎧ヶ壁(8:40)…(10:45)頂上(11:30)…分岐(12:50)…鎧ヶ壁(13:15)…登山口(14:00)…福井
                ( 休憩時間を含みます )
 久しぶりに山の会に参加。勝山市から白峰に向かい、桑島大橋を渡り林道に入ると、いつもながら道はガタガタと荒れた個所も多くゆっくりと進みます。日曜とあって駐車場はほぼ満車です。相変わらず京の宮とJちゃんは速く、そのうちSさんと3人はずっと先に。
私とミントさんはゆっくり写真タイムが多く時間がかかります。

  いつもながらお花はピンボケがほとんど・・・(-_-;)  春の定番 イワウチワ


シャクナゲが残っていました!この辺り沢山のお花で登山者を喜ばせてくれたのでしょうね。




    ピンボケですが、綺麗な色のが残っていてくれたので・・・

      タムシバの白は本当に真っ白~

 鎧ヶ壁に着くとミントさんの山友達のはるちゃん、YTAKAさんとかのグループが待っていました。私は初対面でしたが、皆さんお花に詳しくて写真を熱心に撮っていました。
ミズバショウの群生地では撮影タイム・・・
せっかくタケシマランと言うのを教えてもらったのにピンボケ・・・



 リュウキンカも可愛い、この黄色い色はフクジュソウなどと同じ鮮やかな色で、白いミズバショウと映えますね。


これもいつものようにドロドロの歩きにくい道を抜けて、尾根に出ると砂御前との分岐、そして大杉、足元にはチゴユリ、マイズルソウなど。今回は特にピンボケばかり・・・


バイカオウレン

青葉がまぶしい~!

アカヤシオ

ピンボケのツバメオモト

この時節は谷合の残雪と新緑で本当に風もすがすがしく空気が美味しい♪

ところどころ残雪のある登山道を抜けると視界が開け、まず大長山や赤兎山、奥に経ヶ岳
そしてお目当ての白山がどか~んとお姿を現します。


別山から三の峰~岐阜に続く県境の山々が

富山県側に目をやると、大笠に笈
沢山の登山者がランチタイム中、先の3人はもう食事も終わって待っていてくれました。
白山見ながらの昼食は美味しいですね。まだ白山への道路が十分でないとか。
そのうちはるちゃんたちのグループも到着、途中でイチョウランを見つけたとかで写真を拝見、場所も何となくお聞きしましたが結局わからず・・・涙
記念写真を撮りあってさあ下山です。

砂御前山など見えています

ダケカンバは新緑の真っ最中

オオカメノキ

ユキザサ

鎧が壁を歩くミントさん
花を探し探し歩いているのでまたまた遅れ、二人時間をかけた山行でした。
沢沿いの道には行ってからも長く感じられました。これって歳のせい?
駐車場に着くと気温が上がっていて小さな虫が増えていましたが、道中は虫に悩まされることなく楽しい一日でした。白峰の総湯に行くと満車とかで係員が別の所を誘導中、これではお風呂の中も大変だろうと、勝山のみずばしょうのお風呂に入って帰福。
皆さんどうもありがとう!

0 件のコメント:

コメントを投稿